top of page
  • 執筆者の写真Yoki

認定講師によるビヨンドザリーフのワークショップ

2021年7月3日(土)のワークショップは、

ビヨンドザリーフ認定講師 槙木桂子さんのワークショップでした。

実は、私も同じ認定講師で、彼女とはオンライン講座で出会いました。なんて話は、

またの機会に…


ビヨンドザリーフ?何?って方も

検索してみてくださいね。長くなるので…😆


さて!

昨日は、最近出版された

ビヨンドザリーフと編むバッグ」という書籍に載っているお洒落なバッグ"スモア"をかぎ針で編む全2回のワークショップの1回目でした。


とても細くてキラキラの糸で編むので

ちょっと難易度は高いので

皆さん、真剣に取り組んでいらっしゃいました。


編み物は、同じ糸、同じ針を使っても

編む人にやって、大きさや手触りが変わってきます。


ちょっとしたコツの積み重ねで

美しく指定のサイズで編めるようになるのですが…


ほんのちょっとのコツ

でも、知らないとできませんよね。


編み図も読めるし、編み物は得意なほう


でも…

って言う方

意外と多いのではと思います。


ビヨンドザリーフ認定講師によるワークショップは、その手助けをするために開催します。


ちょっとしたコツを聞いて

難しかったことが出来る様になる!

自分の思い通りに編めた時の皆さんの顔は

間違いなく満面の笑み!


私達、認定講師には

それが何よりのご褒美です。^_^


ワークショップ2回目は、2週間後!


楽しみにお待ちしております。


桂子先生、

丁寧なご指導ありがとうございました。💕


ワークショップのリポートしています。


本日のお任せランチ&おやつ

メンバーmaruppiの「びわタルト」

Ted作「buffalo wing & stick salad」

Yoki作「ベーコンとほうれん草とトマトのキッシュ」

*土曜日は、Tedがいるので豪華な事が多いです。*


Yoki







閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

これからの山のお家K⁂

GWも終わり、私的日常が戻ってきました。 気温は落ち着きませんが 新緑が美しい季節です。 山のお家K⁂は、 きたる6月15日で3周年を迎えます。 自然に囲まれた素敵な場所をシェアすることで、「幸せの環が広がったらいいなぁ」との思いで 編み物同好会から始まり システムや規約を少しずつ 変えながら現在の形になっています。 が また変化するタイミングが来たようです。 やっと慣れたのに?と 思った方…ごめ

Comments


bottom of page