• Yoki

BEYOND THE REEF のワークショップについて…その②

私Yokiは、ビヨンドザリーフworkshop 認定講師です。かぎ針編み、棒針編み両方でご指導できるんですよ〜


『編み物がもたらす楽しい時間を、一人でも多くの方にお届けし、

一人でも多くの女性を幸せにすることをビジョンに掲げ、

ビヨンドザリーフの魅力をお伝えする伝道師』  公式サイトより抜粋


このworkshop 認定講師制度は、2020年夏に始まり、2020年6月に発売された

「ビヨンドザリーフのバッグスタイル」

を同好会の皆さんに紹介したいと思っていた私は、すかさず…ではありません。

講習料が結構な高額だったので、しばらく考えた末、2021年1月に棒針編み(ここで桂子先生に会った話は、また別の機会に)、3月にかぎ針編みの認定講師養成講座をオンラインで受講しました。


私達は、ビヨンドザリーフのポリシーとビジョンをしっかり理解した上で、ビヨンドザリーフのバッグを編めるように指導する事を前提にした技術指導を受けています。


認定講師のワークショップは、

大きく分けて3種類です。


①ライセンス作品のワークショップ

ビヨンドザリーフで販売しているのと同じデザインのバッグをビヨンドザリーフから資材を購入し、編むことができます。

*各講師で指導できるメニューが違います。


②書籍掲載の作品のワークショップ

「ビヨンドザリーフのバッグスタイル」

「ビヨンドザリーフと編むバッグ」に

掲載されている作品を編むワークショップで、資材の調達や、価格設定も、講師に一任されています。

掲載されている物の色違いアレンジも楽しめるのが特徴です。


*このワークショップは、掲載されている書籍が必要です。


本を見てご自分で編める方でも、

ちょっとしたコツや仕上げ方で、より美しく、よりビヨンドザリーフらしく編めるようになります。


私達の仲間を育てる[認定講師養成講座]

詳細は、リンクをご覧ください。

今もオンラインの養成講座も募集していますが、ご希望の方は、山のお家K⁂で、対面レッスンでの受講もできます。



最初に言いましたが…

私も認定講師なのでビヨンドザリーフの

ワークショップもさせていただいておりますが、

会員制のコミュニティースペースという形で、ここをスタートすると同時に

養成講座で出会った

桂子先生がワークショップをしに来てくださるようになり、

現在は、ビヨンドザリーフのワークショップは、ほとんど彼女にお任せしております。


彼女は、ライセンスもたくさん取得してされているので、レッスンメニューも豊富です。

そして、先日[プラチナかぎ針講師]の資格も取得され、ビヨンドザリーフの編み方に精通されていますので、もっと上手に!もっと綺麗に!という上級者の方にも対応していただけますよ。

レッスンメニューや日程は、桂子先生のInstagramをご覧下さい。


私は、時々は気軽にビヨンドザリーフを編んでもらえるワークショップを企画していこうと思っています。

編み物同好会では書籍の作品の指導や仕上げのお手伝いなど…は、今までと変わらずですので、ご遠慮なくお声掛けくださいね。

日程は編み物同好会開催日に準じます。


少しわかってもらえたかな?


ビヨンドザリーフと私達は、

これからもっともっと

編み物がますます楽しくなるように

お手伝いさせていただきますね。












閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示