• Yoki

秋のお山で…

まだ緊急事態宣言中ではありますが…

近隣では落ちついてきたという判断のもとに、9月13日からスケジュール済みだったワークショップと編み物同好会は、再開しました。

が、まだ先が見えず

新しいクラスのスケジュール決めにくいのが現状…


ですが、そろそろホリデーシーズンに向けて、手作りのプレゼントの準備はしたい!ですよね?

ということで、クラフトデイズ& Pop Up Storeを企画しました。


Pop Up Store

今回おむかえするのは、パーツから手作りにこだわりるハンドメイドアクセサリーの

Teardrops さんです。   


ディップアート で、一つ一つ丁寧に作られたパーツを組み合わせてできるアクセサリーは、ハイセンスだけど、どこか可愛くて…作家さんのフレンドリーなお人柄とリンクします。


5日間の限定ですが、ゆっくり手に取って

選んでいただけたらと思います。


そして、初日のみになりますが、

クラフトデイズのアクセサリーWSを

お手伝いしていただけることになりました!


デザインの相談や、パーツの付け方など…

アドバイスしてもらって下さいね。


クラフトデイズ

色々なクラフトを紹介して、

チャレンジしてもらいたい!の5日間


今までに、Yokiが開催したハンドメイドボタンのワークショップで作っていただいたボタン達…

まだ、使われずに眠っていませんか?

あったら、持ってきてください!


かく言う私も、

いっぱいのボタンを眠らせたまま…😢

なので、お披露目しつつ

皆様に使っていただけたら嬉しいなぁと

思って企画しました。


今回は、

ボタンを使って が、テーマです。

①アクセサリーを作る。

②コースターを作る。

③ミニ額を作る。



<講習料>

月会費をお納めいただいている会員様は、

無料です。

それ以外の方は、各1000円

①と②を作りたい場合は、2000円になります。


<材料費>

会員、一般共通

①使用したパーツ代のみ実費

②コースターセット(300円)

③ミニ額(300円)

を購入していだくと、

用意してあるビーズ、刺繍糸、レースなど自由に使っていだけます。

また、それぞれに必要な道具はお貸しします。


ボタンは、

ご自分のものをお使いいただいたり

*チャリティーボタンなら500円でもりもりたーくさん使えますし、

モチーフボタンもお値打ちに提供します。

お使いいただいた分実費となります。


会員さんなら、

1000円あればお釣りが来る程度で

お楽しみいただけると思います。


*チャリティーボタンとは、

半端なものやB級品なのですが…

可愛いものもいっぱいありますよ。


500円で小瓶1つに

好きな物を選んで入れて詰め放題していただきます。


これで頂戴したボタン代500円は、

年末誰かの役に立つように

どこか(まだ決めていないのですが)に

寄付することに決めています。


<ご予約方法>

各日、午前3名、午後3名の予約制にいたします。イベントの予約フォームからお申し込みくださいね。




 




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『布草履』を作るワークショップの 準備が整いましたので、ご案内です。 本当は、 夏の間にできたら良かった… と思っていたのですがですが 昨日、足もみセルフケア講座を受講し、 いやいや〜年中使いたいやん!と 思ったこともあり 足もみセルフケア講座と共に おすすめしたい! 布草履ワークショップのリクエスか開催を 始めます。 着なくなったTシャツのアップサイクル! にもなるのも良いですよ〜♪ 大人用なら