top of page
  • 執筆者の写真Yoki

山のお家KALについて

開催のお知らせ。

どなたでもご参加いただけます!


KAL って?

『Knit Along』の略で 『カル』と読みます。

同時期に同じテーマや同じパターンで編み物をすることで

インスタグラムなどでハッシュタグをつけて投稿し、参加者の途中経過や完成をシェアして楽しむことです。


昨年3月から

英語のパターンでソックスを編めるようにする!

クラスを始めて早1年。

昨年秋から開講した

棒針編み経験ゼロからのクラス

『英語でゼロからの棒針編み』の皆さんも

初めての自分サイズソックスを編めるようになりました。

この写真は、

初めてソックス完成記念撮影したものです。

これを記念して・・・というのは

少しこじつけではありますが

KALを開催してみようと思います。

というのも

私の編み物レッスンは、

Raverlyの使い方や

KAL参加もレッスン課題の一つにしているからです。

だって

編み物で世界が広がっていく楽しさもお伝えしたいと思っているから。

今回は、

ちょっとソックス編みから遠のいているソックス勉強会の先輩達にも

あの初めてソックスが編めた時の感動を思い出して〜

英語パターン忘れてない?

又、ソックス編んで欲しいなぁ〜

なんて思いもあっての企画です。


期間:

2024年3月15日〜2024年6月14日 

の3ヶ月間

この期間中に完成した

英語のパターンで編んだソックス(1pair)が対象です。

期間以前に編みかけていたものを完成させてもOK!です。

使用するのは、

英文のパターンで編む!

というのが唯一の条件です。


今回は、英語のみとさせてくださいね。

日本語文章パターンは含みませんのでご注意ください。

日本人デザイナーさんの英文パターンはOKです。

もちろん本からのパターンでもいいし

フリーパターンでもOKです。

デザイン、サイズ、使用糸の縛りはありません。

ちょっと苦手意識のある英語に立ち向かう

チャンスだと思って〜参加してみてくださると

嬉しいなぁ。


気軽に質問し合える場を

山のお家のホームページ内に作る予定です。

皆んなで編めば英語だって怖くない!!?

KAL体験してみましょう。


<参加方法>は、2つ

①Instagramで参加する

②インスタ分からんという方は

山のお家のグループに参加して楽しみましょう。このブログで参加したいとコメントして下さい。ご案内します。


*Instagram @the_sockknitters をフォロー

し、開催案内の投稿に詳細書いてありますので、ご覧の上そちらに参加表明コメントしてください。


<景品>

まだ未定ですが用意します!

ハンドメイドボタン

@yoki_button のスティッチマーカーや

秘蔵糸などの予定です。

景品提供してくださる方も大歓迎します!


期間終了の翌日6/15は、

山のお家K⁂3回目のお誕生日

この日に抽選会をできたらいいなぁ〜と思っています。

ってな感じで

皆んなで楽しくソックス編みましょっ!

まだ編めない・・・

英文パターン分かんない・・・

という方は、

ソックス勉強会に〜

お気軽にお問い合わせくださいね。



閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page