top of page
  • 執筆者の写真Yoki

マジックループの練習しましょう。

ベーシックソックスをマスターした皆様!

もっと編みたくなってますよね?!


今年はもっと楽しく

もっと色々〜と

クラスの開講を予定しておりますが


それまでに

マジックループやTAAT のテクニックを

マスターしておいていただけたら〜と思い

1月〜2月の期間限定WSを考えました。


【日程】1/17(火) ・1/18(水)・1/19(木)・1/21(土)午後のみ・2/2(木)・2/3(金)・2/4(土)・2/14(火)・2/16(木)


【時間】午前クラス 10:00〜12:00

午後クラス 13:00〜15:00

*上記日程枠から、1以上何度でも…

 必要な回数ご参加ください。


【料金】会 員 1000/1枠(2時間)

    非会員 2000/1枠(2時間)


【定員】4名/各枠



ご予約はアプリの「今すぐ予約」から

ご予約方法がわからない方は、こちら


こんな編み人形を作りながら

マジックループ練習してみましょう。


私が参考にしたのは

カナダ発🇨🇦のIZZY DOLLというものですが

日本ではスウェーデン人形とかいう?のかな?


とにかく

輪針で真っ直ぐのチューブを編むだけでいい

あまり糸でできる

というので、流行っているみたいですね。


このワークショップでは、

初回は、

輪針でチューブを編みながら

*マジックループのやり方とコツ

*jogless (段差のできない)色替えテクニック

*英語の略語

をマスターしましょう。


2回目以降は、ご希望で

①ねこさんに仕上げる

 *Kitchener stitch (メリヤスはぎ)

 *I-cord で尻尾を編む

②ウサギさんに仕上げる

*TAAT (耳を2つ同時編み)

も学ぶことができます。

という具合に

皆さんの必要に応じて何度でもご参加いただけるようにしました。


初回、テクニックを学ぶだけで

あとは自力でできるわ!

でもいいんですよ。

*その場合も、お目目のビーズと詰め綿は提供しますね。


クラスは、各日

午前10:00〜12:00

午後13:00〜15:00

の2クラス設定です。


編むのが早い方は、

午前のクラスで初回を終え

同日午後のクラスで2回目も可能かもしれません。


編み物のスピードって

個人差が大きいので…

2回目以降は、

本体のチューブが出来上がってから参加してくださいね。


午前に参加されて

午後はクラスを横目に

そのまま同好会で編み編み〜も

おすすめです。^_^


【お持ちいただくもの】

・輪針 2.5mm〜3.0mm程度の針先

    80cm以上コードのもの

・糸 

お手持ちのソックヤーンの残り糸など  (fingering/中細程度)10g位 

本体用、セーター用に2色

*単色でなくても良い。


・ハサミ

・とじ針(中細用)

・筆記用具


*目に使うビーズや縫糸、詰め綿は

こちらで用意します。(3体目以上は有料)


*糸をお持ちでない場合は、

有料でお分けします。

*輪針の貸し出し(4名まで有り・無料)

*輪針を購入される場合は、

 コード100cm、

 できればインターチェンジブル(針先が付け替えられるもの)がおすすめです。


分からないことは、

お気軽にお問い合わせ下さい。










閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page