• Yoki

「英語のパターンで編み物しましょう!!」準備編

来週からスタートします。

編み物同好会🧶の代わりになれば…と、火曜日と木曜日に


元々、編み物同好会の日は、

私が編み物する!と決めた日ですから

誰か来ても来なくても編む日なのでした。

初心に返って!です。


スタートは

①ブランケット 8月31日火曜日〜

②ソックス 9月2日木曜日〜

とします。


それまでに、材料など揃えていただけたら

と思います。




ということで

①ブランケットを編んでみたいと思う方は


好きな糸とそれに合うサイズのかぎ針

初回は、それだけ…


①素材、②太さ、③色

選ぶ糸次第で出来上がりは随分変わりますから、糸選びが一番大切かも…


頑張って大きな作品にしようと思うと

考えすぎて二の足踏む方も多いのでは?

と思うので、


ほんとにswatchなつもりで編んでみましょう。


まずは、

お手持ちの糸で編んでみて!


買い足せそうな物にしておくと

そのまま使えるかもしれませんね。


Wool でも、Cotton でも、アクリルでも

良いですが、素材によって重さや肌触りが

変わります。


いくつかswatchを編んで、

これいいな!が見つかったら

編んだswatchで使った分量から

必要な糸量を計算して購入されるのが

オススメです。


特に気に入っ出るわけでは無いけど

たーくさんある糸😆

編んでいるうちに愛着が湧くかもしれません?!?


②太さ

これもしかりなのですが、

同じパターンを編むと

細い糸だと小さくなるし

太い糸だと大きくなります。


作品は30枚のswatchを

5x6で繋いで、

割と大きなエッジをつけたので

全体にすると

6x7分くらいのサイズになっていたと思います。


Swatch +つなぎ目+エッジ


これも、まず1枚編んでみると

どれくらいのサイズになるか計算できますね。


そして、

サイズ調節も可能です。


小さくしたければ

4x5で20枚分のブランケットでもいいし

2x2でクッションカバーにしたりも…


ということです。


気楽に始めてみましょう。


もちろん、アドバイスもしますし

ご相談にもなりますので

お気軽にご連絡ください。



③色

私の写真の作品は、一色ですが

多色でもいいし

これも、もうほんとお好みですね。


ということで、

まず1枚目のswatchを編んでみましょうよ!


参考までに写真のブランケットに使った糸が、まだ2玉残っていました。

アクリル100%の100g玉です。

日本でいう並太、かぎ針はU.S.H/8 5mmなので、日本の8号で編んだはずです。


針の太さは

JPとUSでは、微妙にずれていて一致するものは少ないので、何ミリかで近いものを選ぶようにしますが、

8号は、どちらも5mmで同じなんです。



今回は、生成りの糸で編んで

その都度、藍染していこうと思っています。

どんな風になるか!?!楽しみです。


もちろん、途中経過をこちらで報告しながら編みますのでお楽しみに!


挫けないように

応援も、よろしくお願い申し上げます。💕


編み物同好会を開催できない間は

インスタLIVEか、ZOOMで

オンライン同好会にしてもいいかもしれませんね。

検討してみます!


質問などありましたら、お気軽にご連絡下さい!



明日はソックスの準備について書きますね!

Have a nice day!



閲覧数:31回0件のコメント